イラスト完成

したのでここにアップしときます。

 

今年は宝塚観たので海底二万里のキャラを描きました。

わーいおっさんしかいないよー(歓喜)

とかいいつつ普段あんまり描かないもんで…影のつけ方もテキトー。

元のキャラデザがしっかり描き分けられてるからこそ描くことができたのです。

何も見なかったらもっとボロボロですよ…マジで。

ネッドとアロナクスだけ塗りが簡素なのは決して途中で力尽きたからじゃないのよ(;・д・)

ヴェルヌワールド発売から22年

image

…ということを急遽思い出して制作したイラストの下描きです。

『CAPTAIN NEMO』熱がまだ冷めないので、ネモ船長を描きました。

『CAPTAIN NEMO』もだけど、学研の『10歳までに読みたい世界名作 海底二万マイル』のネモ船長も若くて超美形に描かれてます(笑)
あ、今回のイラストはヴェルヌワールド版のキャラクターデザインですけどね。

児童書版はコンセイユ視点で話が進むので、彼も若返って10代の男の子になっちゃってます。

ネッドとアロナクスは原作どおりおっさんです。
まあ、そうでないとキャラ設定に説得力がないわな。というか、おっさんだからいいんじゃないか。

と言いつつ、ネッドが一番好きなのに、児童書と舞台の影響でネモ船長にちょっとときめいてしまった自分がいる(^_^;

イラスト描いてたらますますヴェルヌ熱が上がってきたので、
次回の新刊はヴェルヌワールド本で決定ですね!

内容ですが、ホストロボメインの話を考えております。
タイトルと表紙のイメージは既に固まってます( ^^)

またしばらくしたら画像アップするかもしれないです。

昨年、一昨年と。

 

今までに出した本の中から、特に気に入ってるゲームのヒロインを抜粋しました。

キャラは左からヴェルヌワールドのアイ、神聖紀オデッセリアのエリアス、ドラゴンスレイヤー英雄伝説2のフローラです。

冬なので服装も冬仕様にしてみたり。