個人的にアニメ化して欲しいマンガその1

マンガ「主将!!地院家若美」の登場人物、「蛇神カーリヤ」です。

物語の中盤から、主人公の若美の通う学校に保健室の先生として赴任してきます。いきさつや目的はマンガを読んで確かめてくださいな。

こんな先生に看病してもらいたい。

誘惑されたら、「はい、よろしくお願いします」と言っちゃいます、私なら(笑)

Sっ気のある女性で、ウブな少年をからかうのが好き。美男子なら看病以上のこともしてくれるかも…?

「地院家流」と「天院家流」という二つの流派が「天地合」という儀式で互いの命を賭けあって戦う、というのがこのマンガの最終目的なのですが、内容は基本ギャグで、時々シリアスです。というか登場人物のキャラが濃すぎてどうしてもギャグ寄りになっちゃうのではないかと。そもそも主人公の名前自体狙ってますからね。そう、決して逆から読んではいけないのです。

バトルとギャグとシリアスのバランスがちょうどよくて、個人的には隠れた名作なんですが、主人公の若美は男色家のうえに超弩級の変態という設定なので、読む人を選ぶかも??(ただこの設定は、マンガを読み進めていくうちにちゃんとした理由があることがわかるんですが)

一番好きなカップリングは三原先輩×久美ちゃんです。忍者と、スパイに憧れる女の子という、他のマンガではなかなかお目にかかれない組み合わせ。普段の様子からは恋愛した姿なんて想像できないようなキャラが恋をする、というようなシチュエーションに萌えるタイプなんですよ。ギャップ萌えといいますか。他の作品になりますが、テニプリの恋愛シミュレーションゲーム、「ドキサバ」みたいなの。あれはツボにはまりましたね。

 

さて、今回のイラストの画材ですが、主線に「彩 極細毛筆」を使いました。「極細」つってんのになんか線太くね?と思われた方、味ってことで許して(笑)細部は「ユニボール シグノ ブラウンブラック 極細0.28」で描いております。

着色は、肌とヘビのチョーカーはコピックで塗りました。それ以外は「ZIG クリーンカラー リアルブラッシュ」を使用しております。色数のラインナップが多いのと、初描きのためにイメージにあった色を探すのが大変でした。

髪→No.806 PALE VIOLET/No.080 VIOLET

服・スカート→No.35 DEEP BLUE/No.38 PEACOCK BLUE

白衣→No.900 WARM GRAY2/No.903 PLATINUM BROWN

足りないところは水彩色鉛筆で塗っています。

スカートのシワを塗るのが一番楽しかったです。

記事のタイトルにその1と書いたから、その2はいずれ描くつもりです。

 

 

投稿者: 成山柑菜

レトロゲーム(マイナーRPG中心)をプレイするのが好きです。 成山柑菜(旧PN:成山カンナ)の名前で同人活動を行っています。オン・オフ両方で活動していますが、オフの方は現在ほぼ休止状態です。イベントに参加することがあればこちらのサイトで告知いたします。(SNSのアカウントはpixivのみ保有しておりますが、BOOTHの利用のみで、イラストの投稿は行っておりません) なにかありましたら以下のメールアドレスまで。(お手数ですが、☆を@に変えて送信してください) shirokiji22☆kanna0915.catfood.jp ※お手数ですが、本文に返信用メールアドレスも添えて送信してください。 閲覧制限のある記事はこちらのパスワードで※ご了承いただける方のみ使用して閲覧してください※→startrain_r15

「個人的にアニメ化して欲しいマンガその1」への1件のフィードバック

  1. ときのじ様

    いつもWEB拍手&コメントありがとうございます!

    ファンアートを描くときは、原作の絵のイメージを壊さないよう気をつけています。
    私はハイライト大きめに描くのが好きなんですが、原作が小さめだとそれに合わせて描く、みたいなことをしてます。

    スカートのシワは自分でも上手く描けたぞ、と思ってたので、褒めていただいてすごく嬉しいです(o´ω`o)
    使用した色を書いてはいるものの、心の赴くままに塗ることが多いので、また再現できるかと言われたら多分できないですorz

    「主将!!地院家若美」はカーリヤをはじめとした強くてかっこいい女性が活躍するところも魅力だと思います。
    時々挟まれる世界観ガン無視な番外編も(笑)
    天院家が絡みだしてからはもっと面白くなりますよー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください